噛み込み事例 ケース1

この事例は「ディスポーザーがまるで動かない壊れた。」という依頼ですが、現地で調査すると1円玉が処理室内部ターンテーブル(回転盤)へガッチリ噛み込んでいました。
左の写真を確認ください。1円玉と回転盤が同色で見分けがつかないようでした。
1円玉の半分が入り込んでいる為に、力任せに取ると回転盤の中心軸がぶれてしまいます。
一度ディスポーザー本体を取り外しの上、時間をかけて1円玉を取り除きました。
通常はコインが入り込んでも回転盤に挟まると言う事はありませんがとてもレアなケースです。