取付ミス ケース5

アナハイムMFG蓋スイッチ式ディスポーザーをインターネット販売で購入し、設置してもらったディスポーザーの事例です。
数週間で水漏れが発生。設置した業者が土日は動いていないとの事でディスポーザーメンテナンスに水漏れ復旧の依頼がきました。
原因はシンクと接続する「シンクフランジ」部と本体を接続するクッションマウントの凹凸が噛み合っていないだけでしたので、噛み合わせを正しく再設置して無事終了です。
アナハイムMFGは設置がしやすいとよくPRをする会社がありますが、実際はこのようにクッションマウント部位のはめ方に独自のコツが必要な為、この箇所で多くの水漏れが報告されています。設置時にシンクに水を溜めて耐圧テストを行い、その場で水漏れ確認をしていないケースが大半です。水量がこのような少量の為に被害はあまり大きくありませんが、発見が数ヵ月後というケースも多くあります。