●一般家庭に最適な操作性簡単、エマソン・モデルAC105の蓋スイッチ。
●消費電力300W以下の省エネ型ディスポーザー。
●世界市場占有率75%、世界ナンバー1ブランドの国内仕様正規品。
●エマソン 独自の3重防振構造の採用によりトップクラスの静音性を実現。
●この製品はメンテナンスフリーです。(注油や消耗品、定期メンテナンスは特に必要ありません)。
●安全装置付き (モーターの加熱やスプーンなど落ちた場合に作動します)。
●噛み込み解除用トルクレンチ付。
●この製品は全国メンテナンスOKです。
●本体メーカー保証期間2年間です

説明

エマソン・モデルAC105蓋スイッチとは?

エマソン・モデルAC105蓋スイッチ

●エマソンディスポーザーの大きさは一般的な排水栓とほぼ同じサイズです。
●対応排水口径の直径:180、115、170、173、185mm他、円形以外の特殊排水口はメールまたは電話でご相談ください。

 

■エマソン・モデルAC105蓋スイッチは世界のトップ企業が製造する生ごみ処理機(ディスポーザー)

製造会社の米国エマソン・エレクトリック社は年間600万台以上のディスポーザーを生産。
その製品性能、信頼性から世界市場占有率75%を誇るトップメーカーで日本の各メーカーから研究され事実上の世界基準になっている製品です。ISO認証の厳密な管理体制下で生産された品質と信頼性は市場シェアが証明しており、現在では世界80カ国に販売されています。
日本においてはディスポーザー付マンションや施工技術、アフターサービスのしっかりしてる指定業者からのルートでないと入手が困難です。このエマソンに肩を並べるブランドはありません。

●エマソンの構造・処理の仕組みがご覧になれます。

なぜ100人のうち75人がエマソン製品を購入するのか?

■世界の基準。それがエマソン 。
生ごみ処理機(ディスポーザー)はピンからキリまで多くのモデル、ブランドがひしめき合っています。
その中でもエマソン ブランドを保有するエマソン・エレクトリック社がどのメーカーの最新ディスポーザーよりも品質が優れており最高峰に君臨しています。
その秘密は、世界で年間800万台生産されている中でエマソンたった1社で年間600万台以上の生産をしているからです。
日本の全てのメーカーの年間生産台数を合計してもエマソン・エレクトリック社1社の工場稼動たった3~4日分程度の生産量(販売量)しかありません。この圧倒的な生産、販売台数の差が品質に反映されているのがエマソンディスポーザーの強みでありナンバー1メーカーの強みです。これだけ生産量に大差があれば他メーカーはエマソン
に価格、品質、研究開発に投下する費用、どれをとっても勝負になりません。またエマソンは1927年にディスポーザーを世界で初めて発明し、その後製品化したというストーリーもさらに神格化され長い歴史がブランド化されています。静かな省電力モーターまでも米国の自社工場で生産。米国メーカーでは珍しく日本の住宅事情に合わせてマーケティングし、年間の電気代金をわずか100円程度に抑え、真夜中でも使用できる65デシベルの静音性を実現。蓋スイッチの操作性を更に改善して登場したのがエマソン・モデルAC105蓋スイッチです。

世界有数企業のエマソン社

エマソンブランドを保有するエマソン社は2兆円以上の売上がある米国株式公開企業です。生ごみ処理機(ディスポーザー)を手掛けるエマソン事業部は一般の米国籍企業のイメージと違い、米国モデルをそのまま日本に押し付けるのではなく各国に現地法人を構え、その住宅環境、食生活に合わせたディスポーザーを研究開発するしています。この姿勢が世界で支持される秘密です。
特にどれを選んだらいいかわからない一般家庭は、100人のうち75人が選ぶエマソン ディスポーザーを選択すれば最も安心といえるでしょう。

エマソン・モデルAC105蓋スイッチはここが違う(静音性と粉砕性能の同時実現はエマソンだけ)

世界販売台数ナンバー1達成

下位モデルのアナハイム・ディスポーザーに代表される米国家庭用生ごみ処理機(ディスポーザー)はパワー重視のため、音も振動もサイズも力まかせでその大きさが日本の住宅事情には障害となっていました。またアナハイムなどの旧式タイプの蓋スイッチのプル型起動方式は、スイッチを起動するのに多くのストレスが発生します。

これに対し日本の各メーカーは米国に比べて居住スペースが狭く集合住宅が多い日本でも使用できるようコンパクトで低振動、静かなディスポーザーを開発しました。
しかし静音性を確保することを最大のミッションとしたために処理能力、耐久性を一部犠牲にした国産ディスポーザーも多く登場しました。

この静音性と粉砕能力の確保を同時に実現しているのがエマソン・モデルAC105蓋スイッチです。
独自の防振技術の3重防振採用により生活騒音以下の防音と防振を実現。集合住宅や夜でも安心して使用できます。
エマソンは粉砕能力を犠牲にせずに静音性を実現した真のサイレント・ディスポーザーです。

 

 

 

 

 

トップクラスの省エネ設計

エマソン・モデルAC105は消費電力を抑えながら1/2馬力を実現。
スピード処理で水道水を節約するだけでなく4人家族程度でなんと年間電気代100円。月間わずか8円程度という圧倒的な省エネを実現しました。

*1回60秒、1日2.5回の使用、料金単価22円/kWhとする

操作性抜群の蓋スイッチ起動

 

エマソン・モデルAC105蓋スイッチの使用法は

①:生ゴミを投入
②:水道水を出す
③:蓋をセット
④:「ON」の位置に合わせ運転します。三角コーナー満杯の生ゴミが約30-40秒ほどで処理できますのでそのまま15秒程度、後水時間を設け
⑤:スイッチを「OFF」にして水道水を止めて終了です。

従来のエマソンの日本用蓋スイッチ(モデルAC115MK2)はOFFからONの起動時位置に「遊び」がありました。その「遊び」を解消しSETからONにスムーズに起動しやすく改善されたのがAC105カバー・コントロール・バージョンです。排水溝材質はオールステンレスににこだわり掃除のしやすさも抜群です。(処理室内部はセルフクリーニング構造により特に必要ありません)

 

エマソンディスポーザーセーフティシステム

 

 

Emerson Safety measures
●イージーロックシステム

エマソンは全製品に「イージーロックオフシステム」サービスレンチが付属されています。運転毎にターンテーブルの回転方向が変わり噛み込みを防止するとともに万が一、ロックされた場合でもサービスレンチを使用してご自分で解除ができます。この「イージーロックオフシステム」が装備されているのはエマソン だけです。

●安全装置ボタン
生ごみ処理機(ディスポーザー)に過剰に負荷がかかった場合など、モーターを保護し安全を確保する為に安全装置が作動、ディスポーザーの運転が停止します。安全装置ボタンを押すと再度運転ができるようになります。またモーターに熱がこもった場合は冷めるまで安全装置は解除されません。

●漏電防止プラグ
ディスポーザーから漏電が発生した場合、漏電装置により電気を遮断し安全を確保します。

●エマソン独自の防振機構の採用により生活騒音以下の防音と防振を実現。
●唯一360°回転するスライド・スイングハンマーにより噛み込みを防止。
●付属サービスレンチによる噛み込み解除機能。
●処理室ハンマーに粉末治金材質採用により耐久性をUP。
●三角コーナー満杯の生ゴミが45秒程度で粉砕処理(処理後15秒程度すすぎが必要です)。
●当店では電安法(PSE)改定前の製品や並行輸入品は一切取扱っていません。

※ご注意ください※
エマソン・モデルAC105蓋スイッチは日本仕様正規品です。並行輸入品は正規の回転数が発生せず排水管詰りの原因になっています。


エマソン・モデルAC105蓋スイッチは三角コーナー満杯の生ゴミを約45秒ほどで処理できます。そのまま15秒程度、後水時間を設けて終了。
日本では標準的なディスポーザーに比べて水を節約してくれます。

粉砕後の後水処理時間を15秒程度もうけることで粉砕された生ゴミは更に約9m以上運搬され戸建ならほぼ屋外に排出されます。

なぜエマソン・モデルAC105蓋スイッチは噛み込みが発生しにくいか?

■一般的な生ごみ処理機(ディスポーザー)の粉砕原理
ディスポーザーの基本的な仕組みはターンテーブルと呼ばれる「回転盤」が高速回転することにより遠心力で生ゴミが壁面に飛ばされます。


壁面にはグラインドリングと呼ばれる「固定刃」が備え付けられておりターンテーブルに備え付けられている「ハンマー」と壁面の「固定刃」に遠心力で壁面に叩きつけられた生ゴミはすり潰され粉砕され一定の細かさになったら水と一緒に排出されます。

 

■なぜこのエマソン製品は噛み込みが発生しにくいか?
噛み込みとは骨類など硬質性の生ゴミやフォークなどの異物が処理室内部でロックし動かなくなる現象です。

「ハンマー」が「回転盤」に固定されているディスポーザーは粉砕する生ゴミが強烈に「回転盤」と「ハンマー」の間に挟みこまれ、タイミングや角度など諸悪条件が重なるとジャミングという噛み込み現象が発生する場合があります。

噛み込みを防止する為に多くの製品は「ハンマー」が180度または360度スイングするように工夫されています。


エマソンディスポーザーは「ハンマー」部分が360度回転しロックしうる状態の物質が入るとスルーします。

さらにエマソン独自の技術によりハンマーの「軸」がスライドし360度回スライドしながらもどの状況でも回転盤のバランスを失うことなく運動を続けることができます。
エマソン 独自の360度回転するハンマーはロックする局面においてハンマーが360度柔軟に動作し軸をスライドしながら硬質性の粉砕物に道を譲ってくれることにより噛み込み現象を最大限回避するのです。またロックを避けることにより粉砕刃の長寿命を保証するのです。

エマソン 製品は万が一のロック時にも「イージーロックオフシステム」により専用工具で本体底部よりご自身でのロック解除機能がついてます。

並行輸入品に関する注意喚起


1.現在米国で販売されている製品(例えばEvolution Excel、Evolution Compact、Evolution Cover Controlなど)は米国国内での使用のための規格品であり、日本における規格とは異なっております。

2.並行輸入されたそのような製品は日本の関連法「電気用品安全法」を取得して販売されているとは限りません。

3.並行輸入製品は(株)ISEジャパンの製品保証対象とはなりません。

4.米国で販売されているエマソン・エレクトリック社のInSinkErator®製品が一部並行輸入業者によって日本国内に輸入され、販売されておりますが、それらの製品に関する対応は(株)ISEジャパンでは行なわれておりません。

5.e-disposer.comで取り扱いのエマソン・エレクトリック社のInSinkErator®製品は、正規代理店で取り扱われている製品のみです。日本市場向けに開発された正規品のみを販売しており、アフターサービスについても万全を期しております。

処理できるものできないもの

生ごみ処理機(ディスポーザー)の処理できるものできないものは下記になります。

処理できるもの
・残飯・麺類・野菜類・果実類・肉類・魚類
・小さな骨・魚の骨・鶏の骨
・卵の殻・梅干の種等
・グレープフルーツの皮
・スイカ
・茶葉
処理しにくいもの
・生魚、生肉・魚の頭 ・鶏の皮
(上記のものは湯通しすると処理しやすくなります)
・玉ネギの外皮
・餅
(処理しにくいものは野菜くず等他の生ゴミと混ぜて処理してください)
処理できないもの
・枝豆の殻、莢、とうもろこしの皮
・タケノコなど繊維質の特に強い食品
・カニ
・貝殻
・大きな骨
・天ぷら油
・サラダ油等の高温油
・その他、生ゴミ以外のもの

排水口サイズのはかり方


ディスポーザーの最小口径は直径115mmです。
通常のキッチンの排水口径は180mm、他に170mm、173mm、185mmがあります。115mm以下の場合は特殊工事をします。ご注文前に、このサイズを測り入力フォームにご記入下さい。
スキューズ・モデルF-13、F-06、ディスポーザー付マンション交換用モデルの対応口径は180、185mmになります。ワンルームによくある115mm、20年前以上の170、173mmそして特殊なシンク口径に対応できるシンク異型アダプターには対応できません。

追加情報

JANコード

4580618790150

定価

138,000円