オーバーフローとは?

オーバーフロー接続口(取付口30用)付・排出エルボ

オーバーフローとはシンク内側の排水スペースで水を溜めた際に、シンクより水が溢れないようにする2次排水口です。シンク内側の上部に排水口が開いて、排水栓に接続されている場合があり、これをオーバーフローといいます。

●対応機種

エマソン、アナハイム系、日本ゼスト社製品(ZH-1、他)

他機種の場合はサイズを確認して使用ください

オーバーフロー・プラグ接続イメージ/サイズ

オーバーフロー接続口(取付口30用)付・排出エルボ

写真のディスポーザーは、エマソンモデルAC105。エマソンの排出エルボをオーバーフロー接続口付きエルボに変更しオーバーフローのホースと接続します。
本体のエルボ用のガスケットゴムやフランジなどパッキン類はノーマルの付属品を使用してください。たまにトラップのアウト側にWシンクの要領で施工している工事を見ますが、写真のようにトラップのイン側で接続しないと臭気の原因になり不衛生です。オーバーフロー付・排出エルボなら安心ですね。

HOME